ご訪問ありがとうございます。当日ご希望のお客様は、直接お電話いただきましたら、折り返しSMSにて連絡いたします ☆.*.。.:*・☆
     
TOP
占うことが出来る内容
みんなの声
鑑定のお申し込み
massage
 
いつもありがとうございます。今回は、ご主人との関係性にフォーカスしてみたいと思います。
タイトルにある『モラ夫』とは、モラハラ夫のことです。昼間の時間帯などはとくに、このテーマでご相談を頂くことが多いです。

【モラ夫の特徴】

・家のことは全て自分中心に回らなければならないと思っている。
・人と比べて自分がいかに優れているかを自慢する。
・人の痛みに鈍感だが、自分の痛みは大げさに表現する。
・嫉妬心が強く、人の行動を制限したり、チェックしたりする。
・話し合いを拒否する。たとえ話し合いをしても、都合が悪くなると過去の話を蒸し返したりして巧みにごまかす。
・二面性がある。 勝ち負けにこだわる。 冠婚葬祭が好き。 おだてに弱い…etc

こちらは体調を崩してしまうほど悩んでいるのに、彼のほうは、自分の意志どおりになりさえすれば、全く問題意識がないことが特徴です。(お金さえ稼いで来れば文句言わせないゾと思っていたり!)

また、彼の心の根深いところに原因(成育歴からのコンプレックスや、心の穴、自己受容の問題、あるいは現状の苦しみ等)がある場合があり、あなたにハラスメントすることで、それらを一瞬解消できた気になっている、ということもあります。そんな状況のなか、あなたは家庭という密室の中で心細かったと思います。 

あなたは、この夫に対してどう対処するのが良いのでしょうか。

・うまくやっていく余地のある相手なのでしょうか、あるいは、もう根本的に考えなおすほうが良いのでしょうか。
・経済的なリスクと、心の崩壊のリスクを天秤にかけるとどうなるのか? 
・お子さんがいる場合、そんなお父さんでも父性としているほうがいいのか、いないほうが悪影響がなくていいのか?鑑定では どう進むようメッセージが出ているのか視てみましょう。

さてここからは、電話占いならではの話題になりますが、そんな夫婦関係ゆえに、いいか悪いかは別として、結果論として寂しさ、虚しさから、別の男性のことが気になってしまったり、気になる以上になったりしているというご相談が、非常に非常に!多いです。いろんな理由で離婚は踏みとどまっているから、そのようなことでもないと女性としての自信を保てない、と嘆く方もいます。

しかし、家庭のある自分に対して彼はどうみているのか…、本当の意味でまだ恋愛対象ではないのか…と不安に駆られている方も多いですね。夫と、もう一人の男性を視る、という鑑定のご依頼は頻繁にいただきます。

こうして、夫との関係の解決できなさ、から始まったもう一つの関係が、実を結ぶことがあります。
そんな案件を振り返ってみると、一つの共通点があり、相手の男性が、

@『もう○年も付き合ってきたし、そうするべきなのかな、うーむ…(自発的)』と考えて関係に覚悟を決めることは少なく、

A『もう俺には選択の余地なんかなく、相手を失いたくないから進むのみ!(内発的)』という気持ちである点です。

ですから、この関係を本物にして進みたいのであれば、Aのほうの感情になってもらえるように働きかけていく必要があります。彼の場合、どのように働きかける必要があるのでしょうか。また彼にはAのように感じる素質があるのでしょうか。せっかく出会った相手ですから、縁を繋げていきたいですね。鑑定でベストな方法を探ってみましょう。

いずれにせよ、どのパートナーとこの先の何十年を一緒にやっていくか、という問題は、あなたの幸福感にとって大きなテーマになるでしょう。もしも今、疑問だらけの配偶者といっしょにいるのであれば、この機会にじっくり考えてみたいですね。
 
 
 
 
 
その他、占える内容はこちら
 
鑑定中の際は、折り返しのお電話かショートメールにてご案内いたします。ご予約も随時承っておりますので、よろしくお願いいたします^^
ウェブデザイン・アプリー
ハーモニー
ブログ1
ブログ2
ブログ3
リンク
リンク1
リンク2
リンク3
リンク4
リンク5